どうしても野菜の摂取量が不足になりがち

キャバクラで働いていると、どうしても野菜の摂取量が不足になりがち。

 

 

とはいえ、仕事で疲れて帰って来た時に、わざわざサラダを作るのも面倒だし、コンビニのサラダじゃ、どうも「野菜を摂った」って気にならないし…。

 

 

簡単確実に、野菜を摂る方法はないかしら?

 

ありますよ。

 

 

とっておきの方法が。

 

 

それは、野菜ジュースを飲むこと。

 

 

今ではコンビニとかにも、たくさんの野菜ジュースが売られていて、しかもどれもこれも栄養満点なものばかり。

 

 

きっと野菜が不足気味のあなたの体もすぐに、癒してくれるはずですよ。

 

 

 

それに、野菜ジュースならいちいち用意する手間も入らないし、食欲がない時にもコップ一杯くらいなら、飲むことは出来ますもんね。

 

 

 

ただし、毎日飲むことが大事。

 

 

週に一度だけ、コップ一杯飲む。

 

 

これじゃ、あまり効果はありませんよ。

 

 

継続してこそ、効果が発揮されるのです。

 

 

 

また、時間に余裕がある時などは、ミキサーを使って自分で野菜ジュースを作ると、さらに効果がありますよ。

 

 

 

とにかく、野菜の不足は肌荒れの原因にもなりますので、ジュースでも構わないのでなるべく積極的に摂るようにしましょう。

 

 

 

そうしてきれいなお肌をキープして、人気キャバ嬢の道を邁進しましょう!

どうしてもストレスが溜まるもの

キャバクラ勤めはどうしてもストレスが溜まるもの。

 

 

お客との会話を盛り上げるために、あれこれ頭も使わないといけないし、時には嫌なお客にあたってしまって、一時間くらいずっと説教されて、心身共にもうボロボロ…。

 

 

なんてこともあるでしょう。

 

 

六本木のポケパラというキャバクラサイトでも「嫌われる客ナンバーワン」になっているのに、説教するお客さんって多いんですよね。。。

 

 

こんな時は、ストレス発散のためにお店終わりに焼き肉を食べに行く!
まあ…たまにはそれもいいでしょうが、そんなことを毎日続けていては、体調を悪くしてかえってストレスが溜まってしまいます。

 

 

なので、もっと体に優しいストレス解消をするようにしましょう。

 

 

 

では、どんな方法がいいのか?

 

それは…お風呂に入ること、です。

 

 

それも、シャワーを浴びるだけで済ますのではなく、きちんと湯船にお湯を張って、浸かるようにしましょう。

 

 

こうすれば、リラックス出来るだけでなく、お肌にも良いので、一石二鳥です。

 

 

毎日仕事で忙しいキャバ嬢ですから、湯船に浸かるなんて面倒臭い、そんな人も多いでしょうが、どうぞ一度、お試し下さい。

 

 

 

きっと暴飲暴食するよりも、よっぽど健康的にストレスを発散することが出来ると思いますよ。

 

 

キャバ嬢にとって、自分の体は大事な資本。

 

 

その体をいじめるようなストレス発散法は、避けましょう。

 

 

 

ストレス発散には、体にも心にも優しい入浴。

 

 

これが一番だと思いますよ。